上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然ですが、小職は鼻骨骨折経験2回です。
プロスポーツ選手でもなく、31歳の若さで・・です。
1回目は高校3年の時バスケットの試合で・・、2回目は今年の3月これまたバスケットの試合で・・。
一部の方から小職が『鼻モゲラー』と呼ばれる所以です。
でもバスケットへの情熱は強く今年4月には戦線復帰したわけですが、さすがに3度目の骨折はサラリーマン人生にまで影響でるので、マジめに探しました・・それが『ノーズガード』。
サッカーの宮本選手がしてたそれはファッション性重視で何の効果もなし。NBA観る人ならご存知でしょう。先シーズンなら、ピストンズのハミルトン選手・キャブスのレブロン選手が着用してました。
サポーターグッズで有名なミューラー製を東急ハンズで取寄せ購入!!


*ノーズガード*
20050920223419.jpg



さすがにプロ選手が着けるそれとは異なり、外観がややダサめ。
でも背に腹は替えられないので、取り急ぎ自宅で装着。


*装着時*
20050920223451.jpg



締め付け具合はばっちりだけど、肌に触れる白いゴム部分が面積でかくて、視野が狭くなったような気がしてきます。
装着してもやはりダサめ。これは仕方ないことのようです。
週末のバスケットの練習で早速試用。
そりゃぁ恐怖感はありましたが、サポートグッズとしての信頼感はばっちりありました。汗を拭うのが多少手間な程度・・。


*非装着時*
20050920230135.jpg




写真を見た後で思ひました。
頭の上にあるブツは「ノーズガード」です。
「バナナの皮」ではありません。
・・・
そんな小職の鼻もすっかり復活。
今やノーズガードはひっそりとインテリア化しております。

鼻骨骨折の辛さは、折った瞬間よりも治療過程にあります。
皆さん、ハナがモゲルことだけは避けて下さい。
小職が提案できるささやかなハッピーへの道。。
それは『NO HANA MOGERA-』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://uepon.blog16.fc2.com/tb.php/55-4db3ae3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。