上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.03 炎の四川料理
中華料理はやはり本場で食べるに限る!(と小職も思う)
でもなかなか四川省への出張機会もないので、皆でネットサーフィンし口コミレストランを調査!
虹橋エリアの外れでチョイスした店は、意外となかなかのヒットを記録した!!

*四川省からこんにちは*
IMG_2018_R.jpg
定番のマーボードーフ。

IMG_2030_R.jpg
何だったっけ?名前忘れた…

IMG_2027_R.jpg
何だったっけ??また名前忘れた… とにかく熱くて辛かった。山椒全開!

IMG_2032_R.jpg
お口が限界に達したのでスープは上海料理の定番、、スワンラータン。スッパ辛い奴ですね。


・・・とここまでは良かったのですが。
お口に限らずお体もホカホカし出す頃、心地良く汗かきながらチャーハン頬張ってたら、
後ろの席のチャイニーズ×10人位の団体さんがテンションMAXとなり、、
家長っぽい人が 臆せず 脱いじゃいました。。

数メートル離れて見てても 汗 ダラダラ 滴ってるし、タバコ吸って 吸殻と煙を撒き散らかした
と思いきや、、『かぁ~--っペッ!!』ってその場で痰を吐いちゃいます。。

いろんな国に旅行に行ったが、この類のオリンピックがあれば チャイナ は無敵だろう。
この お父さんは 危なげなく 金メダル 奪取であろう。

*You are No.1*
IMG_2040_R.jpg

方言喋ってらっしゃるので全く聞き取れませんが、間違いなく会話は盛り上がってます。。
それと同時に 皆 起立 し始めます。 ナチュラルに立食パーティー。。
この時点で上半身裸は3名。裾を半分捲ってお腹丸出しのお父さん ほぼ2名。
さすがに女性陣は脱ぎません。痰の吐き方も オシトヤカ です。

*宴会のピーク*
IMG_2044_R.jpg
最高潮を迎えたイキオイに圧され、ジャパニーズサラリーマンもやるせない表情…


そして、最後は名物”お会計”です。

2番手家長が支払いに向かうと、待てと叫ぶ方・何やってんだとナジる方・制止を試みる方・
家長を追い抜こうとする方・その場で食べ続ける方、、そこにチャイナの縮図が描かれます。
ある意味で『芸術』を感じる。
『俺が!』『いや、俺が』『いやいや、俺が…』 チャイナ版ダチョウ倶楽部だな。。

*会計に殺到~*
IMG_2042_R.jpg

こんなに楽しめて 且つ 安い!! 良い事だ~

Viva! China!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://uepon.blog16.fc2.com/tb.php/261-bcacc526
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。