上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
甥っ子の運動会があって半年振りに帰省した。。

ご近所スーパーへの買い物途中に、ぶらりと母校へ立ち寄ってみた。
あんなに広く感じてた校庭がちっちゃく見えた。
走りまくって、遊びまくって、怒られまくってた小学生時代が込み上げました。

*長閑な風景*
__ISO-2022-JP_B_GyRCMmhBfBsoQi0wMTEwLmpwZw____.jpg


体育館や校舎の外装・プールなんかはキレイに建替えられてたけど、隅にあるバスケットコートは昔ながらの佇まいでした。

*コート*
__ISO-2022-JP_B_GyRCMmhBfBsoQi0wMTA5LmpwZw____.jpg


小職の実家では小学4年生から「スポーツ少年団」なるモノに所属すべし!!みたいな暗黙のルールがありました。
男の子なら「少年野球or空手」、女の子なら「少女バレー」極稀に「空手」といった具合。
それまで病弱だった(!?)小職は、空手は痛そうでイヤだし、既に視力低下も著しかったので小さなボールの野球も・・でした。

そこで、どーしよー・・かと考えてたら「ミニバスケット」クラブが新設されたんです、ホントに偶然に。
ボールは大きいし、競技人口少ないしで早速入部、ハマっていったわけですね。
おまけに4年生の時の担任の先生が、地元地域では馴染みのバスケットマン。
彼を師匠と仰ぎ、昼休みも放課後も相手してもらってた記憶があります。

そう! あの時歴史が動いた!!
ウエポンが『越えるべき壁を見つけ、ニコッと笑った瞬間』だったのです。

かくして今日に至る。。
あれが原点だったんだなぁ~。

*げんてん*
__ISO-2022-JP_B_GyRCMmhBfBsoQi0wMTExLmpwZw____.jpg

通常リングの高さは3m5㎝。ミニバスケットはもっと低くて、今では余裕でダンクシュート可能。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://uepon.blog16.fc2.com/tb.php/196-2f198dce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。