上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かれこれ3年も前・・、中国ではSARSが大流行してました。
1ヶ月以上上海から身動きとれない状態が続き、遊べないは・・出張できずで仕事にもならんわ・・で、不満の日々が続きました。
そんなSARSの猛威も終息を迎える頃、日本から出張解禁となったお客様が押し寄せる前に、現地駐在メンバーで旅行に行こう!!という事になりました。
目的地は中国のハワイ「海南島」。
2泊3日なのに天候イマイチで、曇り時々小雨後大雨だったような・・。

*記念撮影*
20060627235405.jpg

まだ曇りだった頃にとりあえず記念撮影。
いろんなミスマッチが同居する何ともいえない雰囲気の1枚・・。
海底世界といいつつ、当然のようにそれを思わせるモノは皆無。


その後ゴルフに興じ、雨に降られ、冷えた体を温めたいとマップを見たら「温水温泉」なる案内を発見。オッサン6人、イキオイだけの中国語で何とか辿り着いたら喜びも束の間、それはただの温水プールでした。

しかし、そこのぬるま湯加減がほど良く体を癒してくれ、皆体調復活。
アルコールというガソリンを注入してエンジン全開!

*プールバー?にて*
20060627235433.jpg

この写真もキツいね。
濃い!
濃すぎる!!
今もよみがえる互いのスネ毛の感触・・おえっ。。
スポンサーサイト
小職は洋食好きである。
お子様が大好きなハンバーグやトンカツ・カレーなんかは間違いなく大好物である。

そんなわけで今日の晩飯。
会社にある「洋食」というぴあBookからある1軒をピックして、1人ディナーに望んだ。

*ご褒美*
photo2.jpg


ハンバーグカレーwithエッグ!!
良いかほりが食欲をそそる・・。
食後のコーヒー(\300)もうまかった。。
また行こっ!!
2006.06.27 整理整頓
最近ブログ更新する度に「久々だ・・」と想ふ。

ところで今日実家にいるおかんからメールが来た。
ご主人様不在になっている小職の部屋を片付けたらしい。
まぁ帰任以降あふれ返っていた荷物を整理せねばならんかったので、有難いことではある。

奥に三角ペナントが見えるが、それは小学校の時に友達からもらったモノで、甲子園に出場したPL学園のペナントだったと思う。
当時チームを引っ張っていたスーパースターは「清原&桑田」コンビ。
小学生だった自分には、とても大人な雰囲気でただただ憧れる存在だったような記憶がある。
最近の清原ニュースを見てたら、満身創痍でプレーする姿に感動を覚えたし、「野球やってて良かった~」なんてコメントしてるあの笑顔を見てたら、何故か泣けてきそうになった。。
マジでナゼ!?であるが、ケガしてもバスケットやめたいと思わない自分の気持ちを重ねちゃうからなんでしょうか??

プロではないけど、あんな風に爽やかにバスケットを楽しんでいこう・・と想った今日この頃でした。

*マイルーム*
photo.jpg


右のユニフォームレプリカは「ダニー・エインジ&アンファニー・ハーダウェイ」。
2人は、NBA史上常に語られるスーパースターでないかもしれないけど、小職には忘れ難い印象が残っている。
写真にはうつってないけど、あと2着持ってます。
1枚は「ワーム」デニス・ロッドマンで、シカゴ時代のレプリカ。
もう1枚は「神様」マイケル・ジョーダンで、なんとアウェイ用のホンモノでございます。
また別の機会で詳細をご紹介しましょう・・。
・・と言えば何でしょう?
ゲイ・ヒッピー・坂・アルカトラズ・ボンズ(ジャイアンツ)などなど。
たくさんあるんでしょうが、小職が今でも鮮明に憶えている最高のひとコマはこちらです。

*SFOサンセット*
DSCF0037.jpg


LOVERSを撮った直後のフィッシャーマンズワーフ。
全てを包んでくれそうな穏やかな色だな・・なんて、ちょっぴりセンチでしょうかね??
2006.06.04 LOVERS
港町SFOを代表する観光エリアでしょう、フィッシャーマンズワーフ!
到着時はちょうど夕暮れ時・・。
カメラを片手にシャッターチャンスを狙っていた所、偶然にも素敵なワンシーンを捉えてしまいました。

*LOVERS*
DSCF0033.jpg

お幸せに!!
2006.06.04 ほとけさま
どんな場所に行っても「朝日・夕日」は素敵だと思います。
同じ太陽なのに何故あんなに表情が変るのか・・解らんからこそ神秘的です。

アメ~リカSFOヨセミテにて、朝日を浴びました。
おかげ様で自分まで神々しくなったようで大満足でした。

*ヨセミテサンライズ*
DSCF10721.jpg

最近ふと・・、ブログの主旨が変ってない?と自問自答しました。
旅行に行ってないからでしょうか。。

新たな気持ちでいろんな想ひ出をご紹介したいと思います。

さて、、
フルタセコイヤチョコレートってご存知ですよね?
小職は小学生の頃によく食べたた記憶があります。
このセコイヤには語源があった事をある旅行中に知りました。

サンフランシスコ旅行にて、メインのヨセミテ国立公園を満喫して後、カリフォルニア州中部の国立公園Sequoia National Parkを訪れました。
そこでたくさん見られた巨木「セコイヤ」について。
  ↓
①セコイヤはsequoia。
②セコイヤはカリフォルニア州産スギ科の巨木の事。
③セコイアは高さ100m/樹齢3000年のモノもあり。

どれもこれも立派でした!!

*セコイヤにて*
DSCF20992.jpg


旅先でのハイテンションでしょうか・・。
小職と旅の友はセコイヤの前で『木』を表現しております。
足の締め具合が少々足りんが、あれ以上やるとスネ毛が擦れるからダメだな。
お子様の冷ややかな目線も気なりますね・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。