上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大会後の懇親会でもホストチーム・バンコクさんのナイスホスト振りが発揮されました。
先ずは宿泊先のホテルです。あれは完全にファイブスタークラスですね。その会場のゴージャスさ。美味いタイメシ。小気味よい司会進行。
そして個人的に感激したのは「スライドショー」です。
バンコクチームにプレイヤー兼カメラマンさんがおられたようですが、その方が当日撮られた写真は計2,000枚!!その仕事量もさることながら、その内の数百枚をピックアップして構成したスライドが、宴会中ずっと上映されていたのです。
有難いことにそのスライドの中に何度か小職も登場させて頂きましたが、そのプロの技には感動しました。プレイ中のあのような写真は滅多にお目にかかれるものではありませんので。

そんなこんなで宴は続いたのですが・・

時間の経過と共に脱落者が目立ち、逆に輝きを放つ者もいます。

*新旧MVP*


 左→今大会MVP 上海MASSAのダイゴ
 右→全大会MVP 香港J'sのえがみさん
なんて事ない写真ですが、「画」的にオモシロかったので撮影! 夜の部はイーブンだった。。

*輝きを放つ者*
20060314010734.jpg

上海MASSA 小野ヤスシ似の石井パパ。同じサラリーマンとして、その気持ちは解るし敬意を表したい。ネクタイがない時は巻けるものを巻く生来の習性ですね。

*ピンポイントいっき*
20060314010804.jpg

この荒業にはやや驚きました。
ウイスキーをあの高度からピンポイント注入!そしてブレス無し!!
真似したくなし、出来ません!
しかしながら、「いざ!」という時の参考にはなりました。。

*夫婦愛*
20060314010835.jpg

今大会がキャプテンとして最後の務めとなった上海MASSAハマ隊長・・の夫婦愛の図。なかなか微笑ましいショットでした。
スポンサーサイト
結論から申し上げます。
祝!ShanghaiMASSA AsianCup優勝!!

1回戦 シンガポール
2回戦 バンコク根性
準決勝 台湾台北
決 勝 香港J's

みなさん、手強かった。。
今思い返しても本当によく勝てた・・というゲームばかり。
なかなかのタレント(才能)が揃った上海MASSAですが、今大会、当りまくったラッキープレイヤーはいなかったと思います。常に誰かに頼り勝ち・・だから勝負所で弱くなる・・、といったメンタルの弱さが目立つ上海でしたが、今回の優勝は正に全員で勝ち取ったチームプレーの結果でしょう。
そんなチームとしての頑張りが、決勝J's戦・・残り0.7秒1点差のゲームをも制する原動力になったんだと感じます。
そして、現地タイ人審判団(計7名)から満場一致で選出された『フェアプレー賞(チーム)』!!
PERFECTな完全勝利に「乾杯」!!

*記念撮影*



目指せ『Back to Back(2連覇)』!!
頑張れ『Shanghai MASSA』!!

個人的にも「ベスト5」賞を頂き、大変光栄でありました。
リベンジ達成・・ここにモゲラーからの「復活」を宣言する!!
今大会の運営に当り、バンコクチームさんの最大のご苦労は協賛企業集めだったと伺いました。
確かにそうでしょう・・。

大会後のクジ引きで、第3回は目出度く上海開催が決定しております・・が、もはや駐在員でない小職は何もお役に立てそうになく・・。
皆様のご健闘を陰ながら祈っております。

*協賛企業モルテンさんのボール*




前回も感じましたが、バスケットって意外に歳とっても続けられるスポーツなのかもしれません。
今後はアジアカップ・シニアディヴィジョンも開催されるかも知れませんし・・。
小職も長くバスケを続けようと思うなら、思い切ったプレイスタイル変更が求められそうです。今のままなら、毎試合ごとに四肢骨折!!間違いなしです。

*ナイスチェック*


偶然撮った写真です。
思わず『シェー』、小職も負けてられません!!頑張ろう!
ホストチーム・バンコクさんの大会運営には本当に脱帽しましたが、誰もが心底感激したのは、このアイデアではなかったでしょうか?

*タイマッサージ*



日本人が経営するマッサージ屋さんを一日丸ごとレンタル!!です。
前大会同様に厳しい日程でのゲーム進行が必要ですが、プレイヤーに少しでも心地良くゲームに臨んでもらおうという配慮から生まれたこのアイデア!しかも無料&回数制限無し!!

トーナメント方式で最大4試合をこなさねばならない強行日程に於いて、肉体疲労はある意味最大の敵です。
事実、小職の体も準決勝を前に既に疲労困憊でした。
・・というわけで、小職は計4回のマッサーを受けました。しかも最後の決勝戦前は、秘技『タイガーバーム』まで併用した次第です。

おかげ様で、本当に力の限りバスケに集中できました。
タイ『バンザイ』!!
今回は、大会を彩ったMASSA的コモノ達をご紹介。

*部旗*


こちらは前回も紹介したコースケの力作。
当日はメンバーから熱い想ひを書き綴られ、コートサイドからゲーム展開を見守ってくれた部旗ですが、今後も様々なイベントでご登場することでしょう!!その出来栄えには、今更ながら天晴れ!!

*新ユニフォーム*


今大会に向けユニフォームまで新調した新生MASSA。
なかなかナイスな仕上りで、評判も上々です(小職調べ)。
ちなみに、このMASSAロゴもDesigned by コースケであります。
その溢れる才能で、何時の日か夢を掴んで欲しいモノです。期待しております。。

第2回日本人バスケットボール・アジア大会に参加してきました。
昨年、香港にて開催された第1回大会に続いて2度目の参加でありますが、モゲた鼻&準優勝という過去へのリベンジを果たす旅でもありました・・。

当日、強行日程で睡眠不足のまま会場入りしましたが、自然とハートがボルテージアップするのを感じました。
全10チーム、トーナメント方式(勝ち進めば計4試合/日)、参加人数200人超、そして汗ばむタイの陽気・・。ゲームに集中する為の全ての要素が準備されている気がしました。
今大会のホスト国であるタイ・バンコクチームの大会運営に、本当に感謝致します!!

*開会式後の記念撮影*


ついでにやってみよう!
第?回ウエポンを探せ!!

*会場*
20060313233254.jpg

電光掲示板まで完備!
基本的に文句のつけ様がない会場ですが、敢えて1つだけ・・。
フロアが「木」でなく「ゴム」だったので、小職の四肢は1週間経過した今もボロボロです。
小職は、プレイスタイル的に転ぶ事必至なのですが、ゴムフロアは全く滑らず・・ヤケドしまくりました。

でも怪我なんてどうでも良いのです。
海外に行ってまで、あんなにもアツいヤツらとマジバスケできた事!!
小職にとっては最高の感激でしたから!!
今週末、第2回アジアカップinバンコクが開催されます。
この大会は、アジア各国の日本人バスケットボール同好会が参加する楽しいイベントです。
第1回は香港で開催され、小職が所属していた上海MASSAは準優勝でした。(そこで鼻がモゲた苦い経験あり・・)
まさか日本から参加することになるとは夢にも思いませんでしたが、折角なんで楽しんで且つ楽しみたいと思います。

意気込んでいるのは小職だけではありません。
我が旅の友・コースケが最近ひきこもってると思ったら、彼・・下記のようなモノを制作しておりました。
なんと『応援旗』です!
メンバーの似顔絵をあしらった最高傑作!
アーティストとして完敗ですが、プレイヤーとして負けないよう、ゲームで頑張ろうと思います。旗に顔負けしないよう!


*力作*


 *参考:第1回アジアカップin香港
フットサルに初挑戦しました。
得意先さんに声掛けて頂き、人数合わせで参加しました。

5on5でやる事や、小さく且つ重めのボールでやる事すら初めてしりました。
上海では見よう見まねでサッカーチームにも参加してましたが、フットサルの方がお手軽感あって趣味として続けやすそうな気がしました。

*運動靴で参加*
DSC07859.jpg


*記念撮影by myself*
DSC07858.jpg


しかし・・、本当にサッカーは下手だと実感した次第です。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。