上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.03 炎の四川料理
中華料理はやはり本場で食べるに限る!(と小職も思う)
でもなかなか四川省への出張機会もないので、皆でネットサーフィンし口コミレストランを調査!
虹橋エリアの外れでチョイスした店は、意外となかなかのヒットを記録した!!

*四川省からこんにちは*
IMG_2018_R.jpg
定番のマーボードーフ。

IMG_2030_R.jpg
何だったっけ?名前忘れた…

IMG_2027_R.jpg
何だったっけ??また名前忘れた… とにかく熱くて辛かった。山椒全開!

IMG_2032_R.jpg
お口が限界に達したのでスープは上海料理の定番、、スワンラータン。スッパ辛い奴ですね。


・・・とここまでは良かったのですが。
お口に限らずお体もホカホカし出す頃、心地良く汗かきながらチャーハン頬張ってたら、
後ろの席のチャイニーズ×10人位の団体さんがテンションMAXとなり、、
家長っぽい人が 臆せず 脱いじゃいました。。

数メートル離れて見てても 汗 ダラダラ 滴ってるし、タバコ吸って 吸殻と煙を撒き散らかした
と思いきや、、『かぁ~--っペッ!!』ってその場で痰を吐いちゃいます。。

いろんな国に旅行に行ったが、この類のオリンピックがあれば チャイナ は無敵だろう。
この お父さんは 危なげなく 金メダル 奪取であろう。

*You are No.1*
IMG_2040_R.jpg

方言喋ってらっしゃるので全く聞き取れませんが、間違いなく会話は盛り上がってます。。
それと同時に 皆 起立 し始めます。 ナチュラルに立食パーティー。。
この時点で上半身裸は3名。裾を半分捲ってお腹丸出しのお父さん ほぼ2名。
さすがに女性陣は脱ぎません。痰の吐き方も オシトヤカ です。

*宴会のピーク*
IMG_2044_R.jpg
最高潮を迎えたイキオイに圧され、ジャパニーズサラリーマンもやるせない表情…


そして、最後は名物”お会計”です。

2番手家長が支払いに向かうと、待てと叫ぶ方・何やってんだとナジる方・制止を試みる方・
家長を追い抜こうとする方・その場で食べ続ける方、、そこにチャイナの縮図が描かれます。
ある意味で『芸術』を感じる。
『俺が!』『いや、俺が』『いやいや、俺が…』 チャイナ版ダチョウ倶楽部だな。。

*会計に殺到~*
IMG_2042_R.jpg

こんなに楽しめて 且つ 安い!! 良い事だ~

Viva! China!!
スポンサーサイト
最近 空港などでよく見かける 某 大手時計メーカーの広告写真。

日本のテレビあんまり見てないから詳しくは解りませんが、、
この方は”戦場カメラマン”ではないでしょうか!?

他人のソラ似!? でも本人のような。。

*カメラマンから転職か!?*
IMG_3808_R.jpg
2011.06.18 セクシーか!?
上海での日常のひとコマ。

いつもの店にランチしに行ったら、何気ない貼り紙が。。
中にいらっしゃるお父さんとの絶妙のコラボが、小職を含む
"妄想サラリーマン"を煽ります…

*営業中*
IMG_2303_R.jpg

みんな! 焼くなり煮るなり マツタケを食べよう~ in 秋
2011.06.18 セクシーパン
小職は上海駐在である。
更新頻度が余りに乏しく、このブログの主旨を忘れかけている小職…

気を取り直し、

普通の中華レストランの ひとコマ。
普通のパンなんだが小職の目には 妙に セクシーに映った、、
只それだけのことでR。

*せくすぅい~つ*
IMG_2560_R.jpg
こんなのが直ぐに作れる時代になりました。もはや小職は一端のクリエイター、、なんちゃって。。

*カラフルWeapon*
uepon.jpg
先日上海市内の地下鉄構内で衝撃のシーンを見た。

*衝撃のシーン*
IMG_2109_R.jpg

わかります??
とある夫婦がその子供を抱えホームにあるゴミ箱へ小便させてる図であります。。

珍しく乗り合わせた地下鉄10号線。
最近開通したばかりでとてもキレイなのに、、、否、違う! 綺麗だから駄目なのではなく、そこが「公共」の場であり「トイレ」でない事から『駄目~、アウト~!!』なのである。

どんなに急いでいるにせよ、乗り遅れるほど切羽詰まってる訳じゃなさそうだし、階段ちょっと登ればそこにはトイレがあるじゃない!?
そこへ通りかかった若い女性は、ちら見後にナチュラルにペットボトルを投げ捨て、さっそうと過ぎ去って行きました。。 あれ、違和感なし??


国際都市、シャンハイ。
現実はこんなものなのか・・・、なんだか酷く残念であ~る。。
2010.08.05 おきづかい
上海にて、日常のひとコマ。

「手へん」に「立つ」という漢字は中国語で「引く、引っ張る」の意味。英語で「pull」。
中国語も英語もご存じない方の為に一言を添える、、、この気遣いが世界を覆えばきっと戦争はなくなるな。

*おきづかい*
IMG_0397_R.jpg

オフィスビルにて。
小職が外に出よう!あるいは中へ入ろう!とドアを開けた瞬間に、「謝謝(ありがとう)」の一言もいわずにサッと前を横切るやからがいます。残念ながら中国人の女性に多く、勘違いしたデカグラサン装着率が高い。
そういう「礼儀」や「気遣い」がわからんやからに出会うと、いつも心の中で叫ぶ。。
『小職はドアボーイじゃねぇ!!』と。。
2010.08.05 最近想ふこと
7月以降、小職は猛烈に忙しい。
1人2役、いや3役?? くらい頑張らんとまわらん気がします。

身近に「決めない3兄弟」と呼んでいる上席がいる。
その3男と仕事上よく絡むのだが、山登りで培ったタフさを感じる。そう感じるのである。

「信用」されるが「信頼」されない部下としてガンバロウ!!

*モットー*
IMG_1338_R.jpg

会社のビアパーティーにて
「祭」の文字が踊るハッピを着て各テーブルを回る社長に向かって、3男が小声で「Are you ハッピー??」って言ってた。
時おり光るセンス。。もっと感じよう!
2010.06.20 創造的模倣
むかし、とある企業の広告に「創造的模倣」という文句を見たことがある。

*COQUI!?*
IMG_1264_convert_20100620223255.jpg

なにも言葉がない。。天晴れである!
消費者重視! 万歳中国!!
2010.05.26 ボヤッキー
いよいよ始まりました、上海万博。
交通規制もあり若干不便、日本人学校への立ち入りも専用パスが必要だったり・・・。
でも大丈夫、それは我慢できる。

辛いのはこれ。
ブログが見れなくなったこと。
何らかの規制に引っかかってると思われるが、小職ブログのどのキーワードが危険分子となり得るのか…さっぱり意味不明です。

いま香港出張中。
だからいっきにいろいろアップしてみた。

これからは海外逃亡時にのみ更新していきますんで、そこんとこ夜露死苦!!

*ドンマイケル!*
IMG_1101.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。