上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晴れ渡る空の下。
威風堂々とあられるはキムイルソン主席像であ~る。
ここに立った時の緊張感は忘れない、忘れられない。
同じポーズで写真を撮ろうとした時、北朝鮮旅行社アテンダーがマジ顔で制止に来た瞬間は震えた。。

*カリスマ*
DSCF0117.jpg

ゴミひとつ落ちておらず極めてキレイだった。
アテンダー曰く、地方から「清掃したい」と申出て上京してくる人が後を絶たないらしい。
ヲソロシヤ。。
スポンサーサイト
ホテル到着後、、先ずはテレビ見たりしますよね?
早速スイッチオンすると、映るチャンネルは2つのみ。
1つはニュースオンリー、1つはノースコリア風娯楽(??)チャンネルでした。

*くつろぎの図*
DSCF0048_20071217230956.jpg

カメラ準備を思わず急いでしまいます。。


*娯楽(?)チャンネル①*
DSCF0049.jpg

小学生低学年位のちびっ子が、笑顔なき硬い表情で一心不乱に叫び歌います。
なんと手にはオモチャの機関銃を携えながら。


*娯楽(?)チャンネル②*
DSCF00491.jpg

①とは打って変わって笑顔の少年が一心不乱にバイオリンを弾き上げます。
バイオリン習った事ないから解りませんが、あの笑顔であの弾きっぷり!云わば達人でしたね。


*ニュースチャンネル*
DSCF00492.jpg

お馴染みのアナウンサーさんです。この方ともう一人ふくよかな女性アナウンサーを良く見ますね。
この日もまた「イルボン~!」って重低音のナイスボイスでニュースを伝えられてましたね。


もう一人、、娯楽チャンネルで紹介したい子がいました。。その名も「木琴少女」!
バイオリン少年も敵わない満面の笑顔で木琴をたたきまくる子なんですが、かつてあれ以上のパフォーマンスには出会った事がありません!
紹介したいのですが動画しかなく・・、失礼致します。
ついにこの時がやって来ました。
小職の数ある想ひ出の中でも、最も異彩を放ち強烈な印象を残してくれた旅行先、、
そう!それは『ノースコリア』!!
今では渡航自粛となり事実上訪問不可能な国に、小職実は上陸しておりました。。
勇気ある旅の友と共に過ごした衝撃的な3泊4日の旅。。その記憶を写真と共にご紹介して参ります。
詳細は追って、、、先ずは往路。

北京ルートより渡航。北京市内にある北朝鮮領事館にて即日ビザ発行頂きました。

航空会社の選択肢は唯一、『高麗航空』です。

*AIR KORYO外観*
DSCF0006.jpg

いたって普通です。


*AIR KORYO内観*
DSCF0001.jpg

いたって普通です。でもシートが折り畳み式で、後方からやや強めに押すとシート倒れてました。


*AIR KORYO機内食*
DSCF0002.jpg

いたって普通です。そのテイストは忘れてしまいました。

To Be Continued・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。