上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.31 アツいから
今日は涼しかったけど明日からまたアツいんだろうな。
ということで、このシーンを想い出した。。

*冷たい空気*
DSC00884.jpg

でも、これがずっと続くと南国が懐かしくなるんだろう、、小職は時にワガママである。
スポンサーサイト
東京は今朝冷え込んだ。。
サブかったので何となくホッカイドーを想ひ出した。

*小樽駅*
DSC00870.jpg
何のご縁であったかはすっかり忘れましたが、小樽と石原裕次郎は深い関係にあるようで。
ホーム片隅に全身写真まで置いてありました。


*記念撮影*
DSC00875.jpg
日本国を代表するスターだけに畏敬の念をこめ記念撮影。


*一日駅長*
DSC00876.jpg
アイドルがよくやる「一日なんたら」というのをリアル体験できるという事で試してみました。
なんともいえないプレッシャーはありましたが、巧くこなせた気がします。。

どの写真も結構自動シャッターを活用している事が多く、目視で角度を計ることには長けたけど、仕事にはなんも活きてねぇ~。


ところでタイトルのオーディション参加とは??

国民的大スター「石原裕次郎」にまつわるオーディションがあった事をご存知の方もいらっしゃるのでは?
そう! その名も「第二の石原裕次郎を探せ!!」

2000年当時大阪の会社独身寮にいたが、オカン(俗に母)から「オーディション応募用紙」が送付されて来たのである。それだけでもビビるのに、母親コメント欄には「ヨロシク!!」みたいな内容が既に記入されているのを憶えている。
斜めショットと全身ショット(わざわざ撮ったモノ)を添え、賞金「1億円」につられて応募してみたものの、一次選考でものの見事に撃沈した、、それが全幕です。。

当時、このネタ、関西のお客様には結構うけたので、笑いをとった後10㌧位は受注できてたなぁ~。
明日久々に使ってみよう。。
ホッカイドーはエエドー!何度でも行きたいドー!!
前回は時機を逸した結果ハゲ山ばかりを拝んだが、今回は少々の紅葉と青々とした大地を堪能できました。
小職としては有給休暇をつかった甲斐があるというモノです。。

【どこまでも続く○○シリーズ】

*カントリーロード*
DSC02746.jpg

この道~、行けば~、きっと~

*グリーングリーン*

.DSC02748.jpg

グリーングリーン、ラララララララー


DSC02755.jpg

グリーングリーン、ラララララララー


DSC02763.jpg

グリーングリーン、ラララララララー


*ハッピー*
DSC02834.jpg


Happy with uepon.
今も想い出す北の大地の恵み達。
イッキにご紹介!

*とんしお*
DSC00826.jpg

札幌ラーメンのイメージに沿う白濁スープ。
深い味わい、美味でした!

*くろみそ*
DSC01062.jpg

道東のとあるラーメン屋にて、くろみそ。
攻めてくる味わい、チャーシューの柔らかさに目が回りました!

*まるほる(はんなま)*
DSC00992.jpg

ジョンリンオススメの焼肉屋にて。
豚の直腸「豚丸ホルモン」の略で『まるほる』!
塩胡椒で味付け後、しっかり焼いて以下↓

*まるほる(やき)*
DSC00993.jpg

こんな感じでプリッとしてます。
今まで食べたホルモンの類で、間違いなくナンバーワンに美味しかった。

*わぎゅー*
DSC00995.jpg

まるほる(直腸)、サガリ(バラ)等のご当地メニューを楽しんでると、いつしか隣の常連客と中国の話題で盛り上がった。
そんなこんなで、、ジョンリンとの出会いや、「非」観光シーズンにも関らず初北海道旅行を観光した経緯をお話してると、店の大将からイキな計らいが!
北海道和牛をサービスで戴きました!! トロケルニクダッタ!!

*じゃがバター*
DSC00942.jpg

新鮮ホクホク味。これだけ頼んだ時の店員の表情も印象的でした。

*タラバ*
DSC00950.jpg

説明不要、王様タラバ。
これを食べた3歳半の甥っ子は、一週間経った今も「また食べたいねぇ~」と笑顔らしい。ホントに味がわかるのか!?

*炙タラバ*
DSC00937.jpg

ぐつぐつと煮立ち、漂い始める磯の香り。
焼きトウモロコシが品切れだった為、代打注文したこの一品。大正解でした。

*店チョーのオススメ盛*
DSC00860.jpg

なんて言いますか、、
ご当地でしか味わえない感動がそこにありました。

*リシリのニシン*
DSC01065.jpg

ニシンの寿司って珍しいでしょう。

*イクラウニどん*
DSC00850.jpg

憧れの贅沢丼を遂にゲット!また逢う日まで~!

*かいせんどん*
DSC00923.jpg

確実に溢れてます、でもこれが標準サイズ。
どこから食べようか悩んでる内、気付けばどんぶりを一回転させてました。。

以上、エンゲル係数↑↑な週末を彩る数々の恵みでした。
PS:イモトさんアドバイスありがとうございました!
*やまわさび*
DSC00997.jpg

わさびと言えば「みどりいろ」でしょう。このわさびは「黄土色」でした。
焼肉のたれプラスワンで登場したかのわさび、土手で育つらしい。。
焼肉時は気にならなかったけど、寿司屋で食べた「やまわさびのカッパ巻き」は強烈に味が効いてたなぁ~。ジョンリンワイフは無言で涙し堪えていた・・。

*忍耐強い札幌タクシィドライバー*
DSC00914.jpg

当時、雪がチラつく気温2.8℃。
それでも後部トビラを開けたままのタクシー。
その後、夜が更け零下になっても変らぬ、そのタクシー'sの客待ち状態。。
思わず理由を伺ったら、『お客様を待つ姿勢』とのこと。
出来すぎた模範解答だけれども、皆が守っていたこの姿勢には正直感動した。
天晴れさっぽろ!

*やじるし*
DSC01005.jpg

何気なく風景に溶け込んだ目立つ矢印。
誰でもピンとくるでしょう。豪雪時、車幅の目安として役立つんでしょうね。
ただのドライブもこんなの見てると楽しいっスよ。

*風除けグレード1*
DSC01004.jpg

踏み台か何かと思ったら、何と風除け!
でも風が容易にすりぬけそうで、ややウィンディー。

*風除けグレード2*
DSC01009.jpg

これぞ風除け、さすがグレード2ですね。
決め手はやはり「立地」かな。ここはオホーツク海近郊だったような・・。

*高齢化社会に向けて*
DSC01071.jpg

豪雪地にはありがたいナイスな商品ですね。
降雪に関らず、日本の明るい老後に向けて是非本州でも実用化すべきでしょう。
あと、トラベリングが多いバスケット友達にも紹介したい。。

*一家に一対*
DSC01063.jpg

雪と共に生活する際の必需品。
こんな立派なナガグツ、スキーに行った時以外見た事なかった。
雪かきで始まるご近所付き合い、、他人事みたいだけど素敵ですね。
『奥さぁ~ん、旦那さんと一緒に掻いときましたよ~』って。

*ご利益のある街*
DSC00917.jpg

札幌で宿泊したホテルにて、ある広告を発見。
今後の高齢化社会に向け是非重宝したい街(!?)である。

*ラーメンに乗ってる道(どう)~*
DSC01078.jpg

羊に乗ってるオーストラリア。
牛に乗ってる中標津。
ラーメンに乗ってる北海道! ほか、何かあります?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。