上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅を彩るジャンプシーン。。
嬉しいが故に。。
感動したが故に。。

*四川省山奥にて*
DSC00649.jpg

交通事故で大渋滞、そんなこんなで暇だったから?という記憶もあり。
スポンサーサイト
写真でしかお伝えできないのが残念だぁ―!!
ご堪能下さい。

*その1*
20050921212616.jpg


*その2*
20050921212808.jpg


*その3*
20050921212841.jpg




ちなみに小職は本当に行ったんだよ!!という証拠の意味で最後の1枚。



*黄龍と小職*
20050921212911.jpg

九寨溝から更に数時間バスに揺られて到着した場所。
それは『黄龍』!!
九寨溝と互角に渡り合うこの観光地は、小職のテンションをMAXに引き上げてくれました。
思わず貸衣装やでご当地気分を満喫!
まぁ小職の好きな現地化というやつですな。。

*チベット民族衣装を纏って・・*
20050921211406.jpg


途中、何度も「何人?」って聞かれた。ヒゲもあったし、態度デカいからかな?
中国には数ある世界遺産ですが、その中でも四川省の一大風景区『九寨溝』は、小職が最も行きたかった場所の1つ。
今では成都⇔九寨溝間フライトがあるので便利になりましたが、当時はツアー(小職が最も嫌いな・・)参加で長距離バス手段しかなかったと思います。片道延々14時間の旅。小職は、運悪く壊れた座席に当たって最悪だった記憶があります。
そんな辛い道中を経て辿り着いた風景とは!?
目を見張るばかりのエメラルドグリーンに囲まれた神秘的な世界!!

*中国の秘境「九寨溝」*
20050921205309.jpg


入り口から専用バスに乗り換え、更に数十キロ登ります。その後自由に途中下車や散策を楽しみながら下山するわけですが、途中何度も感動的な景色に出会えます。

*輝ける碧色*
20050921205339.jpg


まるで地下に別の大陸が眠っているような錯覚すら覚えます。。

後で知ったんですが、九寨溝は「渓谷に囲まれた九つのチベット族の村」という意味だそうです。
カテゴリとは全く無関係ですが。

*あの頃の夢*
20050828043602.jpg

それは体操選手?今となっては思い出せない思い出でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。