上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.05 惜しいぃ!!
那覇市内のとあるショッピングモールにて。

惜しいぃ!

実に惜しいぃぃ!!

顔は相当似てますよ。でも彼は「23」なんだな。

*実に惜しぃ写真*
IMG_1247_R.jpg

また環境にあわせて物事はフレキシブルに躍動する~

彼は沖縄ではこうなる。

*エアエイサー*
IMG_1249_R.jpg

彼が上海にやって来たら、ショーロンポー片手に「エアアルヨ」、、なんちゃって。
スポンサーサイト
2010.09.05 めんそーれ
*ご覧あれ~*
CIMG0677.jpg
CIMG0678.jpg
CIMG0679.jpg
IMG_1250_R.jpg

見た目が旨過ぎて語る必要なしか!?

海ぶどう海鮮丼に惚れ完食!
炒め物の濃厚な味が白飯への欲求を増加させ、どうせなら定食にして煮魚も食いたい!!
ってことで、小職全部食べました。

最後のソーキソバは別の日に食べましたからね~
イリオモテジマ。
ヤマネコとの遭遇を期するも撃沈。。
出てこないならこんな看板いらないじゃん!ということで「ガァオーッ!!」

DSCF3009_convert_20100703100746.jpg

いちばん申し訳ないのはカヤックツアーでご一緒したしのざきさん。
こんな写真にも気さくにのってくれてポージングまでバッチリ~、、彼女は素敵な写真を撮る写真家でしたね。
北海道の涼しい夏もヨロシイが、汗ホトバシル沖縄の夏もグッ!と来ます。

西表島にて。。

*高所恐怖症なのに!*
DSCF2025.jpg

頑張って撮ってみた。
この写真撮るのは見た目以上に実は恐いのです。
だって落ちたら一大事。

何故なら、この滝を下から見上げると・・

*ピナイサーラの滝 全貌*
DSCF2041.jpg

ご理解頂けますでしょうか??
寝転んで撮ったけど、それでも足がすくみました。。




一仕事終えた所で・・




*満足気*
DSCF20211.jpg


それはともかく、、

*小腹を埋めて*
DSCF20281.jpg


それでもって、、

*ガッツリ昼寝*
DSCF20284.jpg



日本の四季、、万歳!!
最近めっきり寒くなりました・・。
寒くなると暖かい場所へ逃避行したくなります・・。
あぁ~オキナワ、何時の日かまた逢う日まで~!

*エンドレスブルー*
DSCF00521.jpg

夏が終わり、秋まで終わろうとしています。

今しがた友達のブログを読んでて、「ブログは見てる(読んでる)人を意識して書く・・」的なコメントを見ました。
それで自分はどうなのかな?って少し考えてます。

もともと自分で撮った写真を人に見てもらいたい!という想いから始めたブログ、、主旨に沿っているかはよく判りません。

異国の地で触れる何ともいえない興奮・臨場感・感動なんかを、自分はこれまで写真や画を通じて感じてきました。
プロじゃあるまいしそれには程遠いですが、それでもその想いを与える側に対して強い憧れを感じます。。



沖縄・西表島に上陸。
数名の観光客には全てツアーバスの迎えがあり、1分後には自分たち2人きりに・・。
タクシーなんてあるはずもなく・・。
地図だけみながら「とりあえずこっち行くか!」でスタート。


*ビフォー*
20061020003926.jpg



背丈はあろうかという雑木林を抜けると眼前にビーチ!!
とりあえず走る。


パイナップル畑を発見。
その実の付き方を見て、また新たな発見。
その脇にミニ冷凍庫を発見。
中に、よく冷えたアイスパイナップルを発見!
ペロペロと頬張っていたら、、、


夕暮れと共に5時を告げる音楽が町役場から流れる。
意味なく夕日に向かって走った!!


そんなことしたもんだから・・


*アフター*
20061020004054.jpg



こうなったわけだ。


まぁしかし、、
この写真とこの文章じゃあ、沖縄旅行の醍醐味は伝わらん!ですな。
ぼちぼち行きましょう。。
熟した感じでナイスな色してますっ!!
沖縄ご訪問の際はお試しあれ。。

*新種ゴーヤ*
DSCF0009.jpg

2006.07.02 自然の遊び場
小職の田舎は最近「市」になりまして、それまでは所謂郡部です。
かつて町内の信号は2つで、それも夜には点滅信号に早変りしてた次第です。
そんな田舎育ちの小職は専ら外で遊ぶのが好きでした。
山があれば登り、木があれば登り、塀があれば乗り越え、水があれば塞き止めてダム作り・・などなど、小職をを含む友達皆が遊び場をクリエイトしていた少年時代だった気がします。

沖縄の地は小職の童心を刺激した模様。

*自然の遊び場①*
DSCF00571.jpg


*自然の遊び場②*
DSCF40233.jpg

バカと煙は・・?

幼少時代をここで過してたなら、毎日サルの様に遊んだだろうな。。
2005.08.11 GANTAのKISS
カテゴリーが沖縄旅行なのに、一見何の関係もありません。
旅の同志、GANTAは欲求不満だったのでしょうか・・?

*Chu!!*
DSCF3012.jpg

沖縄旅行に行ったとある日、小職は竹富島におりました。
SUNSUN溢れる太陽の下、レンタサイクルで島中を走り、ある海岸に到着。
名前は忘れたけど、確か星の砂で有名な海岸でした。
ふと木陰を覗くと、お昼寝中の猫が!?
なんともカワいらしいお姿。シャッターの音に反応することも無く、スヤスヤとのんびりした午後をお過ごしでした。
小職にとっては「癒し系」なひとコマでした。。

*お昼寝タイム*
DSCF0048.jpg



海岸で遊んだ後は腹ごしらえです。
名物のソーキそばに挑戦!!


*高速ソーキ*
DSCF00641.jpg


美味しそうかどうかはともかく、「チュルッ!!」という刺激音が聞こえてきそうではありませんか?
旅先でご当地料理食べるって、小職にとっては何よりも至高の贅沢である!!
・・と思ったあの日の沖縄でした。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。